北海道から博多へ引越し

北海道から博多へ引越しの際は、引越し見積もりサービスをおすすめします。

北海道や付近での、100社近くの引越し業者から最安値を一括見積もりしてくれます。

▼30秒で入力できます▼

引越しについて

いざ引っ越しをと思っても、どの業者を選んだらよいのか悩む方も多いと思います。引っ越しの経験が無いならば、不安も大きいと思います。私の場合ですが、引っ越しのサカイで見積もりをとって利用しました。他の業者にも見積もりを出しましたが、こちらが一番安価でサービスも良かったです。不安もあったのですが、従業員さんがこれ以降の引っ越しは、いつも引っ越しのサカイを利用しています。いつものところだと安心感がありますし、信頼感があるんですよね。また引っ越しがあっても、サカイさんに頼むと思うと安心して引っ越しに臨むことができます。

引っ越しにかかる費用ですが、意外と大きな額になるのがエアコンの設置や取り外しの工事代だと言われています。取り付けも取り外しも、素人には難しく、専門業者に工事してもらうのが普通ですから、エアコン取り付け工事一台に一万円くらいはかかるのが普通です。安くなるはずですが、業者は単にエアコンを運ぶだけ、という場合は、どこか他の専門業者に取り付けの工事を依頼するか、どちらが安く済むか、また手間がかからないか、十分検討するべきです。引っ越しにおける挨拶をした方が良いのかしない方が良いのか悩んでいるという話も耳にしますが、やはり転居元や転居先の隣人へ忘れずに挨拶するのが良いでしょう。挨拶をサボると関係が拗れてしまうことも珍しくないからです。普通に生活しているつもりでも思いもよらない迷惑をかけていることもあるものです。円満に解決するためにも、隣近所の人には、可能な限り挨拶をしておいた方が良いと言えます。

引っ越しのやり方は色々ではあるものの、傷のつきやすい大型家具や、重い家電などが運ばれる時は、近くでその作業を見守っていた方が良いでしょう。作業しているスタッフがもし、そういう荷物を運んでいる最中に傷を作ったり壊したり、といったことになると、引っ越しにまつわる約款によって、業者が補償を行ないますが、確かに引っ越しによってついた傷なのかをわかっておく必要があるからです。写メなど残しておくと良いかもしれません。引っ越しで大きい荷物を運ぶ際、特に気を付けたいことと言えば、傷つきやすい木製家具や衝撃で壊れやすい家電には傷、へこみなどのダメージをつけないようにします。新居にマッチするよう購入したおしゃれな家具などは、市販の緩衝材などもふんだんに使って注意深く運びたいところです。新居にピカピカの家具、となるとワクワクしますが、運搬時に傷だらけにしてしまったら、とても損した気分になりそうです。引っ越しの荷物の移動についてですが、扱いに少々気を付けておきたいのは洗濯機でしょう。毎日のように、水をたくさん使う家電ですし、必ず、近くに水道がある場所に置かれるはずです。洗濯機の設置される場所というのは、家の中でも一番湿気のこもる場所であることが多く、それにまた、洗濯機からの排水溝から水漏れが起こると大変ですから、部屋の換気に気を配ったり、水漏れの対策は不備の無いようにしておきましょう。